2018年11月12日月曜日

目が回りそう

 一週間の何て早いこと。

5日 4番目クンが、部活動で右の手首を骨折。予定をキャンセルして、朝から病院に行き、検査、手術まで終日の付き添い。

6日 地域に入って訪問活動。熱心な後援会の方が自宅のご近所さんに案内してくれてごあいさつ。

7日 松本で医療関係の団体と懇談。

白馬岩岳山頂から眺める白馬岳(中央)
8日 朝日村で所用を済ませ、白馬岩岳山頂のヒュッテで開催された特別豪雪地帯指定市町村議会協議会の総会に参加。
 長野へいったん戻り、18時の特急あずさで大阪へ。

9日 株式会社DK-Power(ダイキン工業の100%出資の子会社)で、自社で開発したマイクロ水力発電機の説明を受ける。
 午後は堺市へ。自転車の走行レーンなど走行環境を整備して事故が減少している取り組みを視察。

晩秋の信濃町
10日 長野市、上水内郡の選挙区内縦断宣伝の1日目。宣伝カーで終日街頭から訴える。いく先々で紅葉が見事。

11日 午前中は地域の綱引き大会。
   午後から、選挙区縦断宣伝の2日目。

水産試験場で信州サーモンくんとご対面
12日 県議会水産業振興議員連盟の視察。長野県が研究開発を行なった「信州サーモン」「信州大王イワナ」のお話を聞き試験場を視察。



2018年11月4日日曜日

こんな学校あったんだ!

  県議会(文教企業委員会)の視察(10月31日〜11月2日)は大変有意義でした。
 特に学校関係の視察ですが、「こんな学校あったんだ!』という感じでちょっとしてカルチャーショックを感じました。

 
雄大な岩手山 盛岡駅付近から
大学合格率を上げるための学校から脱却した盛岡三高、学一人ひとりの生活機能をつかんでていねいに個別指導をしている青森若葉養護学校などは、生徒が生き生きとしている様子で学校や教育のあり方を考えさせられました。


 「こんな学校」を長野県でもどのように広げていくか、もう少し研究したいともいます。
 何はともあれ、長距離の移動は疲れましたが良い視察に感謝です。


目が回りそう

 一週間の何て早いこと。 5日 4番目クンが、部活動で右の手首を骨折。予定をキャンセルして、朝から病院に行き、検査、手術まで終日の付き添い。 6日 地域に入って訪問活動。熱心な後援会の方が自宅のご近所さんに案内してくれて ごあいさつ。 7日 松本で医療関係の団体と懇談...