2019年1月30日水曜日

豪雪地帯、中山間地で

豪雪地帯、中山間地を歩いたレポートです。


まさに雪五尺
 25日、上水内郡信濃町。小林一茶が「これがまあ 終のすみかか 雪五尺」と詠んだ信濃町で歩き通した一日でした。
 雪を踏みしめ踏みしめ、朝9時半から夕方6時まで、共産党町議さんらに案内していただき山口への支援をお願いしました。
 暖かい激励や期待の言葉、力強く握り返してくれる手に、たたかいへの決意を新たにしました。


鬼無里の会場は古民家をお借りしました
28日、長野市の鬼無里(きなさ)と戸隠の2ヶ所で開いていただいた集まりに、佐藤久美子市議と参加しました。
 中山間地域の活性化策から除雪、救急車の乗り心地(搬送され心地)の改善まで、話題は尽きず楽しい懇談でした。

 歩けば歩くほど、現場に学ばされます。

2019年1月10日木曜日

事務所開設しました

 元旦の善光寺大門の宣伝から始まって、地域や各種団体の新年会などに参加しています。新年の行事が数ある中で、消防団の出初式は特徴的です。宴の最後に「北信流」と呼ばれる真田十万石に伝わるお盃の儀式を行いますが、その時の詠いの見事なこと。毎回感心させられます。


 6日は宣伝カーで市内を一巡し街頭から訴えを行いました。野々村博美、佐藤久美子、滝沢真一市会議員さんとご一緒しましたが、先々で力強い激励をいただき感激しました。注目や共感の広がりを実感することができました。

 6日は、山口のりひさ事務所の開設式も。中心市街地の目立つ場所にたたかいの拠点を設けることができました。県会議員選挙の告示まで3ヶ月を切り、改めて身の引き締まる思いです。皆さんにお立ち寄りいただければ幸いです。
 
 山口のりひさ事務所 長野市鶴賀田町2169−5 マインズK
  026−219−3751


2019年1月1日火曜日

今年もよろしくお願いします

 今年も元日恒例の善光寺大門での宣伝でスタート。今年は雪もなく、暖かな日で助かりました。
 4月県会議員選挙、7月参院選挙、9月長野市議選と、まさに勝負の年です。がんばります。


 子どもたちは連れ立って映画を見に行って、家の中は静かです。天子蒙塵(浅田次郎)を読んでいます。
 還我河山(ホワンウオホーシャン)。“我に山河を返せ”…満洲の風を、水を、土を奪われた人間の深い悲しみと、それを奪った日本軍への怒りの叫びに、震える思いです。

 今年もよろしくお願いいたします。

ウソのゴマカシの「安定」では

 参議院選挙の支持のお願いで訪問活動。  「自民党の政治もひどかったけど、野党の政権もダメだった。誰がやっても変わらないさ。(消費税率の引き上げなど)少しくらい負担が増えても安定した方が良いと思う」と、60歳代くらいの男性。  確かに、こう考える人が多いのだろう。それが安倍内...