2016年6月12日日曜日

スマイルボーリング

 居住している三輪地区のスマイルボーリング大会に参加しました。

 スマイルボーリングは、体育館の床にピンを並べ、ソフトボールより一回り大きめの玉を投げるゲームです。1チーム5人で、一投ずつ順番に投げていき何人目で10ピン全部倒せるかを競います。最初に投げた人がストライクをとれば得点は1。二番目の人が残りを全部倒せば、得点は2。三番目の人なら得点3という具合で、得点が低いほどいいわけです。

 私が参加した横山チームは、1回目は14点(10ピン全部倒せたのが14人目)、2回目は6点でした。
運動神経はあまり関係なく、お年寄りも子どもたちも気軽に楽しめ、個人の記録も残らないのでわきあいあいの、交流にはピッタリのさわやかなスポーツ。機会があったらぜひ。

0 件のコメント:

コメントを投稿