2017年4月9日日曜日

超あせりながら佐久の市議選へ

 
 いやぁ、超アセリました。佐久の市議選の応援のため高速道路で向かう途中、更埴ジャンクションで上田方面へ行くところを間違えて松本方面へ。結局、麻績インターまで行って引き返し、必死で小林松子候補の出発式に。なんとか、滑り込みセーフでした(写真 窪田俊介東御市議)。
 この間、出発前のトホホが続きましたが、今日は出発後でした(;´д`)

 午後は、長野市に戻り滝沢真一市会議員と二人で住民自治会の新年度の役員のみなさんのところへ挨拶回り。アメリカのシリアへの攻撃のこと、森友学園はじめ、いろんな政治問題が話題に上り意見交換もできて良かったです。

 夕方、愛チャリで1時間ほどサイクリング。花粉にやられながらも心地よい疲れです。

0 件のコメント:

コメントを投稿

信州Fパワープロジェクト 補助金事業の運営について

9月定例県議会の報告②  信州Fパワープロジェクトに関して質問した部分をご紹介します。   信州Fパワープロジェクトは、 森林の再生や林業の振興、再生可能エネルギーの普及などを目的に、製材工場と全国最大規模の木質バイオマス発電所を建設する計画で、25億円の補助金を投入していま...