2017年10月9日月曜日

明日、公示

 連日、スーパーメガホンをかつぎ、共産党の躍進、野党と市民の共闘の勝利を訴えています。
 相手から握手を求められたり、通りがかりの人がこぶしを突き上げ安倍政権への怒りを語るなど、先々で思わぬ強い反応があります。
 国政選挙の候補者も十数年間やりましたが、今までにない変化がおきていることを感じています。

 いよいよ明日は衆院選挙の公示。しかし、忙しくなると突然関係のないことをしたくなります。後援会の方からいただいた野菜の苗が軒先に放ってあるのを思い出し、急きょ庭に植えました。
 写真手前の列の苗はレタス系の野菜で、奥の列はひん死の状態ですがたしかブロッコリーだったような気がします。なんとかなってくれればいいのですが…。



0 件のコメント:

コメントを投稿

ウソのゴマカシの「安定」では

 参議院選挙の支持のお願いで訪問活動。  「自民党の政治もひどかったけど、野党の政権もダメだった。誰がやっても変わらないさ。(消費税率の引き上げなど)少しくらい負担が増えても安定した方が良いと思う」と、60歳代くらいの男性。  確かに、こう考える人が多いのだろう。それが安倍内...