2017年8月14日月曜日

お新盆のあいさつ

 カーナビとにらめっこしながらお新盆のごあいさつにまわり、先輩やお世話になった方々を偲びました。

 地域の神楽保存会の会長だった方は、先の大戦のトラック島でいよいよ死を覚悟したときに故郷の神楽を思い起こしたそうです。その時の体験が、後に保存会を立ち上げたきっかけだったそうです。初めてお聞きする話しでした。

 お新盆は改めて故人の人生や人柄に学ぶ大切な機会ですね。

0 件のコメント:

コメントを投稿

ウソのゴマカシの「安定」では

 参議院選挙の支持のお願いで訪問活動。  「自民党の政治もひどかったけど、野党の政権もダメだった。誰がやっても変わらないさ。(消費税率の引き上げなど)少しくらい負担が増えても安定した方が良いと思う」と、60歳代くらいの男性。  確かに、こう考える人が多いのだろう。それが安倍内...