2017年8月27日日曜日

各地で議会報告会

 昨日、今日と議会報告会が相次いでいます。
 26日は、朝陽後援会の県政・市政報告会。「大北森林組合の補助金不正事件の真相究明のために、県議会に百条委員会の設置を」という意見から、除雪、道路改良の要望まで、しかと受け止めました。
 佐藤久美子市議、ながせ由希子・党長野県書記長、竹内茂・党長野市暮らしと営業相談室長とご一緒しました。

 27日は、地元の三輪地区で開かれた議会報告・懇談会。

同じ三輪の住民である武田良介参議院議員、野々村博美市議とお話ししました

 午前10時からでしたが満席。みなさん食い入るように聞いてくれ、こちらも力が入りました。「こういう場(議会報告会)にも若者が参加するようになってほしい」「なぜ、若者が政治に関心を持たないのか?」…。みなさんの思いは切実です。
 ながせ由希子党長野県書記長、竹内茂党長野市暮らしと営業相談室長もご挨拶しました。

0 件のコメント:

コメントを投稿

信州Fパワープロジェクト 補助金事業の運営について

9月定例県議会の報告②  信州Fパワープロジェクトに関して質問した部分をご紹介します。   信州Fパワープロジェクトは、 森林の再生や林業の振興、再生可能エネルギーの普及などを目的に、製材工場と全国最大規模の木質バイオマス発電所を建設する計画で、25億円の補助金を投入していま...