2016年9月24日土曜日

とってもあわただしい一日

 7時30分、長野電鉄の本郷駅で定例の朝宣伝。
 9時、人間ドッグで中性脂肪が大幅に基準値をオーバーした件で、病院へ出向き採決。なかなか血が止まらず、気がついたらワイシャツのそでにしっかりついていた。
 10時30分、長野市の市長さんや幹部のみなさんと長野市選出県議(10人)との懇談会。道路の改良や、福祉医療費の対象年齢の引き上げなど県への要望を出していただいて意見交換。
 13時、県議会の共産党控え室で、リニア中央新幹線の担当課の方から、用地買収などの地元自治体への委託の件で聞き取り
 14時、病院へ戻り診察を受ける。中性脂肪はやっぱり大幅に基準オーバーで薬が処方される。
 15時30分、共産党控え室に再び戻り打ち合わせなど。
 18時、医療関係の労組の大会であいさつ。
 18時45分、地元の懇親会で、お祭りで披露する歌の練習他。
 なんだかとってもあわただしい一日でした。

 

0 件のコメント:

コメントを投稿

果樹試験場で「クイーンルージュ」

  左からシナノパープル、クイーンルージュ、シャインマスカット 9月定例議会が終わり、ほっと一息。  午前中は議会中に読めなかった資料に目を通し、午後から、須坂市にある長野県果樹試験場を視察しました(県議会園芸振興対策議員連盟)。  果樹試験場では、新品種の育成な...