2016年9月12日月曜日

さすが都議団/休肝日

しなの鉄道三才駅で滝沢真一市議とともに朝宣伝。

 自宅に戻り朝ご飯を食べながらテレビをつけると、共産党都議団の大山とも子都議が「とくダネ!」に登場。豊洲市場の土壌汚染対策の盛土は、実は行われていなかったことを明らかにしたのだ。注目度抜群、さすが共産党都議団。
 ちなみに、同番組では被災地の調査で長靴を履かず、水たまりでおんぶされた政務官の件も。こちらは朝からあきれるばかり。

 朝から午後1時過ぎまで会議。夜は、浅川ダムの試験湛水の住民説明会。試験中の大雨や地震などにどう対応するのかという質問に「マニュアルはありません」という回答にビックリ。それで大丈夫なのか?

 9時過ぎに帰宅。しかし、今日は月曜日。人間ドックの結果を話していたら、4号君(中3)によって毎週月曜日、木曜日が休肝日に決定されカレンダーにしっかり記入。仕方ない。

0 件のコメント:

コメントを投稿

果樹試験場で「クイーンルージュ」

  左からシナノパープル、クイーンルージュ、シャインマスカット 9月定例議会が終わり、ほっと一息。  午前中は議会中に読めなかった資料に目を通し、午後から、須坂市にある長野県果樹試験場を視察しました(県議会園芸振興対策議員連盟)。  果樹試験場では、新品種の育成な...