2016年12月26日月曜日

訪問活動

 今日の長野市は、暖かな一日でした。
 午前、午後と、地域の党支部のみなさんとポコポコ歩いて訪問活動を2ラウンド行いました。北アルプスや飯綱山、戸隠連邦など、遠くに雪化粧した山々を眺めながら歩くのは気持ちがいいものです。

 アベ政治、市民と野党の共闘、日本共産党への意見や要望をお聞きして歩きましたが、自宅に自民党の掲示板を掲げているお宅の旦那も、国民の声も聞かず数の力でごり押しのアベ政治にカンカンでした。地域でおされ、ある選挙の候補に名前の上がった人が「しんぶん赤旗」をはじめて購読してくれました。また、手に取った宣伝紙を食い入るように見る人も。

 いま、新しい層に広がる可能性を実感しました。年内、もう一踏んばりしたいと思います。

0 件のコメント:

コメントを投稿

ウソのゴマカシの「安定」では

 参議院選挙の支持のお願いで訪問活動。  「自民党の政治もひどかったけど、野党の政権もダメだった。誰がやっても変わらないさ。(消費税率の引き上げなど)少しくらい負担が増えても安定した方が良いと思う」と、60歳代くらいの男性。  確かに、こう考える人が多いのだろう。それが安倍内...