2018年10月24日水曜日

北信州・飯山へ

 朝の善光寺下駅の宣伝からスタート。
 そのまま県庁へ向かい、9時から県庁見学にきた南箕輪小学校の4年生に議場説明。
 終了後、共産党議員団の控え室でお仕事。県議会報告の原稿作り。

 午後一で、床屋さんへ。
 夕方から、北信州・飯山に入り市会議員選挙の応援。28日の投票日に向けて、小林喜美治、渡辺美智子さん二人の候補が全力をあげています。
 選挙事務所で夕飯にいただいたうどんが美味しいこと。
 それでも、さすがに最後は疲れが出ました。飯山の月を見て帰宅。


0 件のコメント:

コメントを投稿

ウソのゴマカシの「安定」では

 参議院選挙の支持のお願いで訪問活動。  「自民党の政治もひどかったけど、野党の政権もダメだった。誰がやっても変わらないさ。(消費税率の引き上げなど)少しくらい負担が増えても安定した方が良いと思う」と、60歳代くらいの男性。  確かに、こう考える人が多いのだろう。それが安倍内...