2018年10月8日月曜日

「破戒」の蓮華寺へ

「とみ食堂」の名物・唐揚げ定食
 飯山市で開かれた共産党演説会に参加したので、ついでに小さな旅をしてきました。
 まずは、飯山へ行った時は何度か入ったことのある「とみ食堂」で名物の唐揚げ定食。
 しかし、これが考えていた以上に大盛りで結構苦戦でした。

「破戒」の文学碑
 続いて、「真宗寺」を訪ねました。
 「蓮華寺では下宿をかねた」の書き出しではじまる、島崎藤村の「破戒」。真宗寺はその蓮華寺のモデルで、境内には「破戒」の文学碑あります。

 しばしたたずんで、封建的な差別社会に翻弄された瀬川丑松の生涯を改めて思いました。

 真宗寺は、飯山駅の北、歩いて5分ほどのところです。

0 件のコメント:

コメントを投稿

信州Fパワープロジェクト 補助金事業の運営について

9月定例県議会の報告②  信州Fパワープロジェクトに関して質問した部分をご紹介します。   信州Fパワープロジェクトは、 森林の再生や林業の振興、再生可能エネルギーの普及などを目的に、製材工場と全国最大規模の木質バイオマス発電所を建設する計画で、25億円の補助金を投入していま...