2018年10月8日月曜日

「破戒」の蓮華寺へ

「とみ食堂」の名物・唐揚げ定食
 飯山市で開かれた共産党演説会に参加したので、ついでに小さな旅をしてきました。
 まずは、飯山へ行った時は何度か入ったことのある「とみ食堂」で名物の唐揚げ定食。
 しかし、これが考えていた以上に大盛りで結構苦戦でした。

「破戒」の文学碑
 続いて、「真宗寺」を訪ねました。
 「蓮華寺では下宿をかねた」の書き出しではじまる、島崎藤村の「破戒」。真宗寺はその蓮華寺のモデルで、境内には「破戒」の文学碑あります。

 しばしたたずんで、封建的な差別社会に翻弄された瀬川丑松の生涯を改めて思いました。

 真宗寺は、飯山駅の北、歩いて5分ほどのところです。

1 件のコメント:

ウソのゴマカシの「安定」では

 参議院選挙の支持のお願いで訪問活動。  「自民党の政治もひどかったけど、野党の政権もダメだった。誰がやっても変わらないさ。(消費税率の引き上げなど)少しくらい負担が増えても安定した方が良いと思う」と、60歳代くらいの男性。  確かに、こう考える人が多いのだろう。それが安倍内...