2016年10月1日土曜日

戸隠へ。博物館も

戸隠のそば畑です。新そばが待ち遠しい。
 午前中は戸隠で活動でした。名物のソバの畑は、白い花もすっかり落ちて収穫期を迎えていました。田んぼは、まだ稲刈りをしていないところが結構目立ちます。このところ雨が続き、田んぼがドロドロで入れないようで、農家は気が気ではないようです。
 訪問活動では、同級生が埼玉で共産党の市会議員をしている方や、実家が「しんぶん赤旗」を読んでいた方と出合うこともでき収穫がありました。

 活動後、少し時間があったので戸隠地質化石博物館へ寄ってきました。300万年以上も前の戸隠にナウマン象よりもずっと古くて体も大きかったという「シンシュウゾウ」がいたことは知りませんでした。それから、昔海底だった戸隠から出土した見事な貝の化石にもちょっと感動しました。戸隠地質化石博物館おすすめです。

0 件のコメント:

コメントを投稿

果樹試験場で「クイーンルージュ」

  左からシナノパープル、クイーンルージュ、シャインマスカット 9月定例議会が終わり、ほっと一息。  午前中は議会中に読めなかった資料に目を通し、午後から、須坂市にある長野県果樹試験場を視察しました(県議会園芸振興対策議員連盟)。  果樹試験場では、新品種の育成な...