2016年10月4日火曜日

通学路の安全対策、浅川ダム

 長野県議会の建設委員会の審議。まず、通学路の安全対策で質問しました。県下の要対策箇所数と整備方針についてただすなか、要対策箇所546ヵ所は、29年度中にすべて着手し、33年度中に完了予定と答弁がありました。
 いずれにしても、子どもの安全対策は待ったなしです。さらに取り組みを加速させ、一日も早い整備を求めました。

 浅川ダムの完成時に満水にして本体や斜面の安全性を確認する試験について質問。試験中のトラブル時の注意態勢や警戒態勢への移行など、対応するマニュアルを公開すること、またライブ映像の公開も確認しました。

0 件のコメント:

コメントを投稿