2018年6月22日金曜日

小学生に議場の説明ー答弁不能に

 今日は議案調査日。県庁の共産党控え室で6月定例県議会に提出された議案や資料に目を通しました。

 午後、長野県庁の見学に来た安曇野市の穂高北小学校のみなさんに、県議会の広報委員として議場の説明をしました。一通り説明した後で質問コーナーですが、難問が次々と出されタジタジでした。


・質問「◯◯議員さん(山口ではありません)て、どんな人ですか?」
・山口「う〜ん…」(いきなり想定外の質問。他の議員さんのことをどう言ったら良いのか思いつかず、答弁不能に陥る)

・質問「今まで一番難しかった議会は何ですか?」
・山口「う〜ん、一年間のお金の使い方を決める時かな。学校を良くしたいとか、道路を作りたいとか、いろんな願いがあるけど使えるお金も限られているから難しいです」(今考えると知事がする答弁みたい)

 と、こんな感じでした。次回はもう少し上手に答えられるよう頑張ります…。

0 件のコメント:

コメントを投稿

武田の里へ

 今日は休みを取り、4番目クンのバスケの遠征の応援のため韮崎市へ。  いつもベンチの彼ですが、今日は短時間でしたが試合に出て3ポイントシュートも決めていました。  休暇で帰省していた長女も一緒に韮崎へ。“歴女”の長女は、弟の応援より武田家の名所・旧跡が気になって、武田勝...