2018年8月19日日曜日

結婚式にお呼ばれ

ピンぼけ。連れ合いが撮影。
 結婚式にお呼ばれ。たまたま新郎とも新婦とも関わりがあるので、挨拶を頼まれました。
 挨拶といっても、自分は偉そうなことは言いたくない(言えない)ので、率直な思いをしゃべらせてもらいました。

 一つは、今の若いみなさんは、自ら考え、自分の言葉で語り、行動するという、自分の頃とはだいぶ違って、頼もしく、羨ましいくらい主体的であり、その力をもっともっと発揮して力を合わせて未来を切り開こうということ。

 もう一つは、今の社会に様々なゆがみや落とし穴があり、大変な生きづらい世の中になっていて、もし困難や苦労に直面したら、しっかり立ち向かって乗り越える努力の中でお互いの生き方を豊かにして欲しいということ。これは半分、自分に言い聞かせるつもりでした。

 緊張したためか、懐かしい人たちにも会えたからか、しっかりいただいてしまいました。
 

0 件のコメント:

コメントを投稿

事務所開設しました

 元旦の善光寺大門の宣伝から始まって、地域や各種団体の新年会などに参加しています。新年の行事が数ある中で、消防団の出初式は特徴的です。宴の最後に「北信流」と呼ばれる真田十万石に伝わるお盃の儀式を行いますが、その時の詠いの見事なこと。毎回感心させられます。  6日は宣伝...