2018年8月29日水曜日

浅川ダム 排水ポンプ完成

 長野市の浅川と千曲川の合流地点に新設された浅川第3排水機場を視察しました(長野県議会危機管理建設委員会の現地調査に同行)。

 大雨で千曲川の水位が上昇すると、支流の浅川へ逆流が起きます。その防止のため合流地点に設置した樋門を閉鎖するのですが、そうなると今度は浅川の水が行き場を失って氾濫を起こします(内水氾濫)。
 そこで、ポンプを使って浅川の水を千曲川へ排水するわけです。

 長野県が上流に建設した浅川ダムは、机上の計算だけで洪水の実測データを検証していないなど、流量の「水増し」が専門家からも指摘されてきました。ムダで、しかも地すべり地帯につくる危険なダムとして共産党などは反対してきました。

 すでに河川改修は完了し、今回、立派な排水機場もできた浅川。やっぱりダムは必要なかったと改めて考えたのでした。

0 件のコメント:

コメントを投稿

目が回りそう

 一週間の何て早いこと。 5日 4番目クンが、部活動で右の手首を骨折。予定をキャンセルして、朝から病院に行き、検査、手術まで終日の付き添い。 6日 地域に入って訪問活動。熱心な後援会の方が自宅のご近所さんに案内してくれて ごあいさつ。 7日 松本で医療関係の団体と懇談...