2018年8月4日土曜日

バグる

 長野知事選挙の最終日。金井忠一候補を迎えて長野駅善光寺口で、和田明子県議とともに長野氏での最後の訴え。金井候補はすっかり日に焼けて精悍。文字通り全ての力を出し尽くしての渾身の訴え。

 
 
例の大北森林組合補助金不正事件で情報公開を請求した公文書が「のり弁当」問題のツイートが注目されて、なんと拡散が1万4千件に。
 インターネット関係のニュースや、SNSのアカウントから取材をしていただくなど、全く予想をしていなかった展開に少し戸惑いも。
 「バグる」という言葉も初めて知りました。


0 件のコメント:

コメントを投稿

信州Fパワープロジェクト 補助金事業の運営について

9月定例県議会の報告②  信州Fパワープロジェクトに関して質問した部分をご紹介します。   信州Fパワープロジェクトは、 森林の再生や林業の振興、再生可能エネルギーの普及などを目的に、製材工場と全国最大規模の木質バイオマス発電所を建設する計画で、25億円の補助金を投入していま...