2018年7月21日土曜日

スペシャルオリンピックス長野 

 
上村愛子さん(右)、箱山愛香さん(中央)
午前中は、知的障がいのある方たちのスポーツ組織、スペシャルオリンピックス日本・長野設立20周年記念式典に参加。アスリートのみなさんは輝いていました。長野県にゆかりのあるスキーモーグルの上村愛子さん、シンクロの箱山愛香さんもかけつけて、アスリート、関係者のみなさんを激励されました。心温まる式典でした。


 午後は、お勉強。9条改憲で書き込もうとする自衛隊はすでにシビリアンコントロールを逸脱している、朝鮮戦争が終結する歴史的な意義…。猛暑でボーッとした我が脳は(いつもですが)、キンキンに冷房の引いた部屋で行われた、初めて聞く話も多い刺激的な講演により一気に活性化したのでした。
 やはり勉強が大事ですね(非核の政府を求める長野県民の会学習会 講演・東京慈恵会医科大学・憲法学 小沢隆一氏)

0 件のコメント:

コメントを投稿

信州Fパワープロジェクト 補助金事業の運営について

9月定例県議会の報告②  信州Fパワープロジェクトに関して質問した部分をご紹介します。   信州Fパワープロジェクトは、 森林の再生や林業の振興、再生可能エネルギーの普及などを目的に、製材工場と全国最大規模の木質バイオマス発電所を建設する計画で、25億円の補助金を投入していま...